京都大学大学院「総合医療開発リーダー育成プログラム(LIMS)」のカリキュラムとしてインターンシップの受け入れを始めました。

京都大学大学院「総合医療開発リーダー育成プログラム(LIMS)」のカリキュラムとしてインターンシップの受け入れを始めました。

Ristでは、2018年8月から京都大学大学院のリーディングプログラムの一つである「総合医療開発リーダー育成プログラム(LIMS)」のカリキュラムの一環としてインターン生の受け入れを始めました。

LIMSは、超高齢化社会を迎える上での喫緊の課題である健康長寿とQOL向上、高齢者の社会参画、そして医療費の抑制などに取り組むべく、医療現場のニーズに立脚した総合医療システムを開発する医工学人材とこれを統率するリーダーの育成・輩出を目指しています。

Ristでは産学連携し、先端技術であるDeep Learningなどを医療現場へ活用する取り組みを行っていきます。