凸版印刷株式会社と業務提携契約を締結

凸版印刷株式会社と業務提携契約を締結

Ristは、凸版印刷株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長、金子眞吾、以下「凸版印刷」)と、AIを活用した印刷物の比較検査システムの開発に関し、業務提携契約を締結しました。
印刷を行う現場では、入稿データを印刷した際に、印刷物のフォントを始めとしたデザインが入稿データと一致しない場合があります。単純なパターンマッチングなどの技術を用いた自動検査システムでは、その微妙な違いのみを検出することができず、人による目視検査が必要となっていました。
本業務提携では、Ristの独自技術である人工知能技術Deep Learningを用いた比較検査システムと、凸版印刷の持つ印刷物の検査ノウハウを組み合わせることで、印刷物検査を自動化し、検査負荷を低減させることを目指します。
またRistは、この提携で培った比較検査のノウハウを半導体分野を始めとした検査業務へも展開していく予定です。