Kaggleコンペティション「OpenVaccine」でGrandmaster小野寺が準優勝、Master三舩、Master蛸井が銀メダル獲得

9月10日〜10月6日にかけて行われたKaggleコンペティション『OpenVaccine :COVID-19 mRNA Vaccine Degradation Prediction』にてRistデータ分析チーム顧問を務めるKaggle Grandmaster小野寺和樹の参加するチームが、全1,636チームの中、準優勝いたしました。
また、Rist所属のKaggle Master三舩、Kaggle Master蛸井が個人銀メダルを獲得いたしました。

本コンペティションでは、Kaggleコミュニティのデータサイエンスの専門知識を活用して、RNA分解のモデルと設計ルールを開発することを目指しています。

本コンペティションの結果は→こちら

小野寺よりコメント
「この度、多くの強豪が犇く中、5度目の準優勝に辿り着けたのは、紛れもなくチームを組んで頂いた藤川さんのおかげです。お互いの長所短所を上手く補いながら取り組めた、今までで1番良いチームだったと確信しています。世界ランク15位にまで登り詰める事が出来ましたが、これからも傲る事なく、また自己研鑽も怠る事なくkaggleに取り組んで参ります。」

Ristでは今後もKaggleチームを中心に様々なコンペに積極的に参加し、技術向上を測り、お客様の課題解決に貢献していきます。

* 当サイトに記載する会社名、ロゴ、システム名、商品名、ブランド名などは、各社の商号、登録商標、または商標です