2つのKaggleコンペティションで大越、Chen、井ノ上のチームが金メダル獲得、そしてChenと井ノ上がGrandmasterへ昇格

2021年8月10日〜2021年10月1日にかけて同時に行われたKaggleコンペティション『Google Landmark Recognition 2021』、『Google Landmark Retrieval 2021』にてRist所属の大越拓実、Chen Jian、インターン生の井ノ上雄一のチームが金メダルを獲得いたしました。
さらに今回の結果により、Chen Jianと井ノ上雄一がKaggle MasterからKaggle Grandmasterへ昇格し、RistではKaggle Grandmasterが5名、Kaggle Masterが3名となりました。

2つのコンペティションはそれぞれ、画像からランドマークの認識、検索を行うコンペティションで、通常の画像分類より遥かに多い81kを超えるクラスが存在する一方、クラスによっては画像が少ないこともあり、独自のアプローチが求められるタスクでした。

大越コメント
「過去のランドマークコンペの解法や、昨年のコンペからの1年間で出てきた新しい手法をチームメンバーと共に手を動かしながら試すことができ、とても楽しかったです。これからもRist Kaggle Teamのみんなと共にレベルアップしていきたいと思っています。」

 Chenコメント
「The google landmark competition series have been there for years. Although I had read about these solutions before, the real hands-on situation was quite different. Fortunately our team ended up focusing our efforts on the right parts. Thanks to my teammates for their excellent work.  I’m glad I finally won the GM title. I will continue to learn and try new things on Kaggle.」

井ノ上コメント
「ギリギリの戦いでしたがチームで力を合わせて金メダルを勝ち取ることができよかったです。Rist Kaggle Teamで結成したチームでこのような素晴らしい結果を出せてとても嬉しく思います。Rist Kaggle Teamの皆さんに鍛えていただくことでGrandmasterになることができました。皆さんには感謝してもしきれません。このような素晴らしい環境のあるRistにいられたことをとても嬉しく思います。」

結果は以下よりご確認いただけます。
Google Landmark Recognition 2021
Google Landmark Retrieval 2021

Ristでは今後もKaggleチームを中心に様々なコンペに積極的に参加し、技術向上を図り、お客様の課題解決に貢献していきます。

* 当サイトに記載する会社名、ロゴ、システム名、商品名、ブランド名などは、各社の商号、登録商標、または商標です